海外サポートセンター
053-454-6139

お問い合わせ

企業検索 SEARCH

株式会社キャップ

  • 製造業(輸送用機械器具)
  • 製造業(輸送用以外の機械器具)

★ 気になる

代表者名
水谷 暢孝
TEL
0538-49-1181
FAX
0538-49-0075
URL
https://www.cap-inc.co.jp
本社所在地
静岡県周智郡森町中川2022-2

QRコード スマホ閲覧用

海外法人内容

インドネシアの国旗インドネシア PT.CAP MOLD ENGINEERING INDONESIA

所在地
JL. SURYA KENCANA KAV.I – M2AB KAWASAN INDUSTRI SURYACIPTA KUTAMEKAR, CIAMPEL,KARAWANG,JAWA BARAT,41361
現地代表者名
高井三男
TEL
+62-267-861-0341
FAX
+62-267-861-0342
連絡担当者職/氏名
ディレクター/佐野利英
進出形態
独資
資本金
USD 650,000
従業員数
日本人:1人 現地スタッフ:35人
工場敷地・工場面積
敷地面積4,000㎡ 工場面積1,155㎡
進出年月
2012年 2月
直近売上高
2018年度  22,000,000,000IDR
主な保有設備
マシニング 4台/放電加工機 4台/ダイスポ200t/成形機 2台/レーザー溶接機/3次元測定機 2台
取扱製品
自動車向けプラスチック射出成形用金型の設計製作
生産実績(個/年)
60型/年
主な取引先
PT.INDONESIA KOITO/PT.ATSUMITEC/PT. DaikyoNishikawa Tenma Indonesia/PT. Mikuni Indonesia/PT.MARUHACHI INDONESIA/PT.YAMAHA MOTOR ELECTRONICS INDONESIA 等
事業(加工)内容
樹脂射出成形金型設計製作  金型修理改造 検査治具作成 部品製作 試作金型製作

セールスポイント

日本で長年にわたり培ってきた金型技術をインドネシアに伝承し、日本品質の金型を現地のお客様に提供します。
金型のメンテナンス・修理・改造・量産金型の設計製作をする事でお客様の現地日本人スタッフの方への安心を提供します。
韓国にも自社工場を保有しており、アジア3拠点でインドネシア向け金型の製造をサポートします。
日本での打合せと設計、インドネシア、韓国、日本での金型製造、インドネシアでの金型メンテナンスといった流れも対応可能で、
もし金型部品が破損してしまった場合や金型の改造が必要になった際には3拠点からスピーディーに部品製作などの対応が可能です。
         

一覧に戻る